ブログトップ | ログイン

kyo~my life

auroraniji.exblog.jp

懲りずにオーロラを求めて、カナダ、アラスカに通っています。copyright (c)kyo~ my life all rights reserved

<   2011年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

先月行った、城山、カタクリの里に、黄色いカタクリが満開との事で、撮影してきました。
d0148902_2093476.jpg


花は黄色、葉は、濃い緑。背丈は15〜20cmくらい。
百合のお花のようでした。
黄色いカタクリがあるなんて、知りませんでした。
かわいい!
でも紫のカタクリの花のような上品な雰囲気はありません。
お花も葉も元気な色です。
d0148902_20164998.jpg
d0148902_20153176.jpg

育てやすそうなので、二鉢買ってきました。
紫のカタクリはもう終わっていました。

そこで、見つけた、博打の木
d0148902_20181330.jpg

名前が面白い!
博打の次は、いかるの?
いかりそう
d0148902_20195865.jpg

沢山の山野草がありました。
d0148902_20212297.jpg

by auroraborealisk | 2011-04-18 20:22 | 花鳥bird.flower | Trackback | Comments(0)
大山に行く途中にある、お寺には、しだれ桜、ソメイヨシノ、花桃が見事に咲き誇っています。毎年この桜を見ないと、春は終わりません。
入り口迄の坂道は桜のトンネル、奥には広場があり山の斜面はしだれ桜。
うぐいすの谷渡りが聞こえます。
d0148902_19324027.jpg
d0148902_19322432.jpg

土筆、すみれ、タンポポと春の自然が満喫できます。
d0148902_19341358.jpg
d0148902_19343519.jpg

しだれも沢山の種類があるのですね。
by auroraborealisk | 2011-04-13 19:36 | 花鳥bird.flower | Trackback | Comments(0)
このお花の色が大好きです。
春は午後から、強い風が吹くので、今朝は早起きして、撮影に行きました。
d0148902_1926921.jpg


背丈が低い
d0148902_19284060.jpg


太陽に茎の羽毛が輝いている。
d0148902_19313280.jpg


このお花は条件があわないと育てにくいです。
私も育ててみましたが、自然消滅しました。
砂地、南側斜面。難しいです。

この花が枯れると、白いおひげが出てきますので、翁草と呼ばれるのでしょうね。
by auroraborealisk | 2011-04-12 19:37 | 花鳥bird.flower | Trackback | Comments(0)
母が亡くなってから、丸13年経ちました。
もう、ずいぶん前のような気がします。
そんな事を考えていると、母がよく作ってくれた太巻き寿司を作りたくなりました。
故郷の愛媛では、遠足や、運動会、お花見には、必ず、太巻きでした。

ポルトガルで買って来た、干し鱈があったので、これで、でんぶをつくってみました。
愛媛では、でんぶは鯛で作ります。
お祭りのときには祖母の家に集まり、お料理を作るのですがまだ私は小学生だったので、鯛のでんぶを
作るのを手伝いました。

鯛のでんぶは桜色ですが、鱈はちょっと色がよくない!けどまあいいか!
d0148902_14595420.jpg

もう少し細かくなる迄煎った方がいいけど、少し面倒なので、これくらいで良し。トしよう。

d0148902_1503775.jpg

中に入れる具は、かまぼこ、人参、お揚げ、椎茸、牛蒡を巻き寿司の長さにきり、濃いめに味付けをします。でんぶ、卵焼き、きゅうり、ほうれん草の代わりに庭で穫れた、三つ葉、沢庵を入れてもおいしい。
母のお寿司は、ご飯も具もぎっしり入った太い物でした。
やっぱり私は不器用だなあ。具がはみ出しそう。
かまぼこは赤い方が彩りがいいし、でんぶも赤い方がいいなあ。

でもいいか!おいしく食べられたのだから。
マッコリの缶入りを見つけました。
d0148902_156271.jpg

by auroraborealisk | 2011-04-10 15:13 | お料理cooking | Trackback | Comments(6)
1カ所に止まってそこで、オーロラが出るのを待つのではなく、オーロラを車で追っかけてくれるツアーがあります。
Nanook Aurora Tours
http://www.aurora-guide.com/
イエローナイフを知り尽くした大塚さんが毎日、オーロラを追っかけています。
予約しておくと、ホテル迄、迎えに来てくれる、現地でのツアーです。
2/26、この日のオーロラは、元気よく動くのですが、薄い!
とにかく寒かった!

カーテン状のオーロラです。磁力線もはっきり写っています。
d0148902_2174011.jpg
d0148902_2183158.jpg
この日は、一眼レフのカメラを持って来た人が、6人中、5人もいまして、プロのカメラマンもいました。
皆さんオーロラ撮影回数、豊富な方達ばかりでした。
大塚さんの奥様の手作りのクッキーとお茶を飲みながら、オーロラがでてくるのを、待ちます。

大塚さんは、東北地震の義援金をイエローナイフの日本人仲間と集めてくれています。

遠くの、地球の反対側のカナダの北の端っこにある小さな街で日本を応援してくれています。


d0148902_21142670.jpg

d0148902_21153386.jpg


大塚さんのこの日のブログです。
http://ameblo.jp/nanook-aurora/day-20110227.html
毎日写真をとれて、うらやましいです。
by auroraborealisk | 2011-04-09 21:21 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(0)
イエローナイフ、オーロラビレッジにて、
オーロラの天空ショーです。
d0148902_1072760.jpg

写真を撮らないで、寝っころがって見るのが一番いいですね。

d0148902_1081112.jpg

天上では、次から次に、オーロラが暴れまくっていました。
広角で撮ったら天の真上はこうなります。
d0148902_1010389.jpg


オーロラが薄いときは、天の河もはっきり見えます。
by auroraborealisk | 2011-04-09 10:13 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(0)
近所のお庭に桃の花が咲きました。
蜂もチョウチョも喜ぶ春になりましたね。
d0148902_19244198.jpg

このピンク色が大好きです。
6月になると、実がなります。
ちょっと固めの桃です。素朴な、自然のままです。
d0148902_19284363.jpg


More
by auroraborealisk | 2011-04-07 19:30 | 花鳥bird.flower | Trackback | Comments(0)
きれいな大きなゆっくり流れる、流れ星でした。
このようにはっきり、流星が写るのは珍しい。オーロラも薄いがきれい!
d0148902_10281717.jpg

この夜は、星が沢山流れました。
d0148902_10364335.jpg

左の木の上にうっすらと写っています。

d0148902_103725.jpg

天上のオーロラと、飛行機です。
d0148902_10375997.jpg

グレートスレーブ湖畔
林の中の屋根の上の白い線が飛行機の軌跡
by auroraborealisk | 2011-04-06 10:41 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(2)
d0148902_2233467.jpg

2月に、オーロラ好きの友人と3人で、イエローナイフに行きました。
イエローナイフは久しぶりです。
毎日お昼前迄寝て、スーパーで、買って来た物で、軽く食事、昼からは前の夜に撮影したオーロラをPCで見て、オーロラ談義。
カメラやレンズの話、イエローナイフのお店の話、
夕食は、あちこち、食べ歩き、とても楽しかったですね。
夜8時過ぎにスクールバスに乗ってオーロラビレッジへ。

オーロラを見に行った方がよく言いますが、一つとして同じ形はない!
よく似た形のオーロラはあります。形の似たような物を載せてみます。
7夜連続でオーロラがみられました。が、どの夜もうす雲がかかっていたのと、オーロラはずっと出ているのだけど、元気がないオーロラが多かったですね。
d0148902_21155636.jpg


寒かったです。体感温度マイナス40度前後。

こんなに寒いのは初めてでした。手と顔が寒かった。手は、凍傷になりかけました。
顔は真っ赤、眼鏡は息が凍って見えなくなり、外して撮影しました。

オーロラビレッジ   http://www.auroratour.com/

働いているスタッフは日本人の留学生がバンクーバーから来ています。
ここは日本人のオーロラ好きの人が多く来ていますが、今年は、韓国の方があちこちのオーロラ観賞地に来ていましたね。
d0148902_21392896.jpg


ダイニングホールの前なので、周りが明るいですが、結構幅広の動かないオーロラでした。
ダイニングホールは軽食がとれます。暖かい飲み物も飲めます。ほっとしますね。

d0148902_2151135.jpg

撮影している所は沼が凍った所、こんな感じで、思い思いにオーロラを見ています。
三角のテントはティーピー、カナダ北部に住む先住民の昔の住居です。
中にもストーブがあり、オーロラがでていないときに、暖をとります。
オーロラがでたら、皆さん笑顔笑顔!出ないと会話もありません。
この日は強めのオーロラがでたので、良かったですね。
by auroraborealisk | 2011-04-02 22:05 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(6)
城山、カタクリの里に行きました。
町田で乗り換え、橋本へ、駅前からシャトルバスが出ています。

d0148902_2051314.jpg

d0148902_2055712.jpg
d0148902_2054463.jpg


ちょっと小さいかな!ちょっと色が薄いかな!とおもいましたが、山の斜面一面にびっしり咲いている所もありすばらしいです。
d0148902_67138.jpg

来週が、見頃だと思いますよ。まだこれから沢山咲くと思います。
土が乾燥しているし、地面に座り込んで撮影するので、カメラが土ぼこりで、汚れてしまいます。
d0148902_20112384.jpg

ここは、カタクリだけではなくて沢山のめずらしいお花が楽しめます。
しらねあおい
d0148902_6152522.jpg

ショウジョウバカマ
d0148902_20143189.jpg

雪割草
d0148902_20151625.jpg

節分草
d0148902_2164868.jpg

キクザキイチゲ
d0148902_20185771.jpg
d0148902_20182394.jpg

ヒカゲツツジ
d0148902_20195251.jpg

コブシ、三椏、その他沢山の山の花が咲いていて、とてもいい気分にさせてくれます。
珍しい、黄花カタクリはもうすぐ咲くそうです。
by auroraborealisk | 2011-04-01 20:23 | 花鳥bird.flower | Trackback | Comments(2)