ブログトップ | ログイン

kyo~my life

auroraniji.exblog.jp

懲りずにオーロラを求めて、カナダ、アラスカに通っています。copyright (c)kyo~ my life all rights reserved

<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2009/10/11

朝方、大きな音で、目が覚めた。
戦争が始まって大砲の打ち合いでも始まったかと思った。
10年ぐらい前迄、戦争をしていたし、隣の国では、つい最近迄、戦争をしていたのである。
大きい、雷の音でした。地形が違うとこういう音になるのかなあ?
豪雨を伴っていたので、今日の観光は無理かなあ?
なんて思っていたら、朝方、小雨になり、ドヴロヴィニクに着く頃は、やんでいました。

昨日見た夜景の場所で、少し高台に登った所から見える朝のドヴロヴィニクです。 
全景が見えます。
よくパンフレットに載っている景色ですね。
晴れていれば、瓦のオレンジ色が輝いてきれいでしょうね!
海の色もいい感じです。

d0148902_2024149.jpg
d0148902_20253582.jpg
d0148902_2026319.jpg

まるで、西洋版、万里の長城ですね。
永い歴史の中で、繰り返し行われて来た戦争で、こういう、城壁を作ったそうです。
by auroraborealisk | 2010-04-27 20:28 | Europeスロベニア、クロアチア | Trackback | Comments(0)
d0148902_20492999.jpg


これは、何でしょう?

More
by auroraborealisk | 2010-04-22 20:57 | 花鳥bird.flower | Trackback | Comments(0)
庭のフェンスに絡ませているアケビの花が咲きました。
こういう花の色は、お花の中でも珍しいと思います。

d0148902_14585538.jpg


水滴に私が写っています。

お花は寒くなったり、暑くなったリですが、しぼまずに持ちこたえています。

More
by auroraborealisk | 2010-04-21 15:06 | 花鳥bird.flower | Trackback | Comments(4)
田んぼに、レンゲを植えています。去年よりも沢山の畑に植えているように思います。
10年ぐらい前は、レンゲ祭りをやっていたのですが、このごろはやらなくなりました。

d0148902_19295299.jpg


More
by auroraborealisk | 2010-04-20 19:38 | 花鳥bird.flower | Trackback | Comments(0)
渋田川のシバザクラ、まだまだ見頃です。

小田急線、伊勢原駅から、渋田川、しばざくら行きの臨時バスがでています。
駐車場もあります。伊勢原駅から、ちょっとしたハイキングコースにもなっています。

伊勢原の渋田川の土手に近くの農家のおばあさんかおじいさんが最初に植えたそうです。毎年、大雨で、土手が削られ、シバザクラが流されますけど、それでも新しい苗を植え続けて、毎年きれいなシバザクラが見られます。

今は春に咲くお花がほとんど見られますね。
d0148902_1934217.jpg


早朝が撮影するには良いですね!9時頃から、凄い人が増えます。


今日の富士山、まだまだ雪があり、すばらしいです。

d0148902_19351114.jpg


More
by auroraborealisk | 2010-04-11 19:59 | 花鳥bird.flower | Trackback | Comments(4)
伊勢原と厚木の境の山の斜面にひとり静かの群生地があります。
昨日行ってきましたが、ちょっと遅かったかな!山一面にあります。
お花のちょうどいいときには、とてもきれいです。
もの静かで上品な花ですね!

d0148902_19481569.jpg


More
by auroraborealisk | 2010-04-10 19:57 | 花鳥bird.flower | Trackback | Comments(5)
新宿に用があったついでに、上野と千鳥が淵の桜を見てきました。
いずれも満開!

千鳥が淵は、花びらが散って、水の上に浮かんで、きれいでした。
d0148902_2011831.jpg
d0148902_20112860.jpg

by auroraborealisk | 2010-04-07 20:11 | 花鳥bird.flower | Trackback | Comments(4)
4月3日
諏訪の御柱祭に行ってきました。
私の住んでいる市と茅野市は姉妹都市,
市の主催する、バスで、諏訪迄

まず、和太鼓の演奏で迎えられました。
後は自由に6時間諏訪のお祭りを見てきました。
d0148902_20464342.jpg



4月2.3.4日は上社の御柱祭です。
『心そろえてお願いだ!』網置場を出発『ヨイサ、ヨイサ』
上社の特徴はめどでこ(御柱の前後についているV字型になった木)に乗っておんべを振るもの、梃子棒で柱の方向を定めるもので山出しが始まり、難所の穴山の大曲を通過して2日目に傾斜27度の木落し坂で木を落とし、宮川の川越し迄御柱が運ばれます。

『ここは木落しお願いだー』
凄い人で、前に進めない程の人に流されるように、上川橋を渡っても木落坂は人の頭で見えません。写真なんて絶対にとれない、距離も木落坂迄300m程あります。
ブロックが1個おいてあったので乗っかり背伸びして、40Dに200mm,2倍のエクステンダーをつけ、やっとこの写真が撮れました。めどでこに乗ったまま、27度の傾斜を一気に引き落とします。

d0148902_2133458.jpg


ここから宮川の川越し迄4時間かかりました。
諏訪に田舎のある友人が御柱を引っ張れると言うので、お休みどころであったら、縄を腰に巻いていました。引っ張れると言っても危なくない前の方で、縄を引っ張るのでしょうね。神のご利益があるのでしょうね!
引っ張る方が休憩で、お弁当を食べていたのですが、みんな手弁当持参でした。
感心しました。
私のふるさとでは、食事は、女たちが作り、皆お酒を飲んで、食事も振る舞われています。
御柱を引っ張るのは、大変危険だし、神の木なのでお酒を飲んでいる方はいませんでした。

d0148902_21515840.jpg


宮川の川越しです。桟敷席が取れました。

御柱を、宮川の雪解け水で洗い清めます。
水温10度以下の川に、飛び込み、めどでこを振りながら、一気に豪快に柱を川に入れ、川を渡ります。
d0148902_21562878.jpg


d0148902_2157199.jpg


d0148902_21573016.jpg


d0148902_2204117.jpg


d0148902_22489.jpg


d0148902_2242968.jpg


d0148902_2253015.jpg


d0148902_226813.jpg

d0148902_228182.jpg

かんげきしましたよ〜良く無事に川を渡ったな〜
あのおおきな木を〜
天下の奇祭と言われるだけの事はありますね!

d0148902_22105883.jpg

無事川越しが終わってほっとした表情です。

他の組が川越しに入る準備をしていました。
d0148902_22255299.jpg

こういう風にして木を打ち込んでいました。

いいお祭りを見させてもらいました。
七年後は、下社の山出しを見たいと思います。
by auroraborealisk | 2010-04-04 22:29 | お祭り | Trackback | Comments(2)