ブログトップ | ログイン

kyo~my life

auroraniji.exblog.jp

懲りずにオーロラを求めて、カナダ、アラスカに通っています。copyright (c)kyo~ my life all rights reserved

<   2010年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

毎年咲いているのですが、今年は花数が少ないですが、花が大きいですし、色がきれいです。

お花の少ない冬に咲き、可憐な小さな花なのです。 あまり目立たない花ですね!

5円玉を葉に差し込んで育てている方もいますね。
だから金のなる木と名前を付けられたのかなあ。
花月とも言います。
d0148902_22514551.jpg
d0148902_22522394.jpg

by auroraborealisk | 2010-01-30 22:52 | 植物 | Trackback | Comments(4)
温泉につかって気持ち良さそうにしているおさるさん達を、撮影してきました。

こんなに近くでおさるさんを見るのも初めてでしたし、おとなしいおさるさん達、かわいかったです。
d0148902_2136454.jpg

お猿さんも温泉に入ると、気持ち良さそうにしています。
冬毛がモッッコリとして、その上に雪が少しだけど、かぶさって居ました。
顔が小さい! 手足もじっくり、見てきました。夫婦、仲良く、親子でも仲良く、30cmくらい近づいても、おこらないし、私が抱いていた猿のイメージとは全然違っていました。
d0148902_21434237.jpg
d0148902_21452472.jpg
d0148902_2146373.jpg
d0148902_2147237.jpg

手足には指紋もありました。
爪は黒いマニキュアを塗っているようでした。
私が動物の事をよくしらないのよねえ。
d0148902_21494133.jpg
d0148902_21502424.jpg

オ〜!!!いい雰囲気!寄り添っちゃって!
d0148902_21514854.jpg

by auroraborealisk | 2010-01-22 21:51 | 動物animal | Trackback | Comments(6)
アイスミュージアムのベッド、トイレ、その他の芸術作品です。
d0148902_2118338.jpg

ベッドは枕の部分しかうつってません。でも実際に泊まった方もほんの少し居られるみたいで、寒くないそうです。
d0148902_21195237.jpg

このトイレは使う気がしないですね!
d0148902_21205970.jpg

沢山のオブジェがきれいにライトアップされています。
クリスマスツリーもありました。
d0148902_2122166.jpg

このお酒、アップルなんとかだったかなあ?相当きつかったですけど、皆で盛り上がりました。
グラスはお土産にくれるのですが、ビールを3倍程飲むと解けてなくなりました。
楽しい仲間が沢山できて、土曜日には、『宇宙から見たオーロラ展』
http://konicaminolta.jp/plaza/schedule/2010january/aurora...
で集まり久しぶりにおしゃべりします。
by auroraborealisk | 2010-01-19 21:27 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(0)
オーロラ観賞は夜遅く迄起きているので、朝はゆっくりして、昼は、チェナにある大きいプールのような温泉にゆっくり入ったり、アイスホテルを見学したり散策したり、飛行機で、ユーコン川のほとりのビーバー村に遊びに行くツアーもあリます。
ビーバー村には100年前、アラスカ、バローに渡り、エスキモーを助けて、ビーバー村にたどり着いた、新田次郎『アラスカ物語』のモデルのフランク安田さんと奥さんのネベロのお墓があります。小さいお墓で、雪の中に埋もれていました。感動しました。
 
チェナ温泉
 
d0148902_6223796.jpg

寒いので、湯気で髪の毛やまつげが一瞬のうちに凍ります。
d0148902_6242285.jpg

温泉の横には、ジャグジーもありますが、現地の方との交流もできますよ。
d0148902_6252997.jpg
d0148902_629178.jpg
d0148902_6295977.jpg


アイスミュージアムでは、専属の方が、氷のすべてを作っています。ベッドやトイレもありましたよ。泊まる事もできるそうです。
d0148902_6314087.jpg
d0148902_6323170.jpg
d0148902_6325792.jpg

バーでは氷のグラスに、お酒を入れてくれます。
日本から、アルバイトにきている方が、お酒を造ってくれました。
チェナは日本人のスタッフの責任者が居て、他の日本人スタッフは2年契約で、働きにきていますので、安心して滞在できますね!
by auroraborealisk | 2010-01-17 06:43 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(6)
d0148902_20472099.jpg

しばらく撮影に行っていないので、今朝4時起きして、重装備して、5時に家を出発!
真鶴半島、三ツ石の真ん中から出てくる朝日を撮影しようと、岬の突端迄行ったら、アア〜!太陽の出てくる方角が違う!
三ツ石の真ん中から太陽が出てくるように写すには、岬からではなくて、これは湯河原迄行かなくては、真ん中にはいらない!熱海ビーチラインぐらいかなあ!
湯河原迄行ったら、相当の望遠を持ってないと、撮影できない!
岬のどこかにポイントがあるのだろうか?




d0148902_2101233.jpg
d0148902_2103571.jpg
d0148902_2123065.jpg


朝早くから、釣りをしている方が居ました。
d0148902_2151988.jpg

釣りもいい趣味ですねえ。結構釣れていましたよ。
体にもいいですねえ!早起きして海のいい風をすって、健康にいいですよね。

d0148902_2191518.jpg


来年迄に真ん中から出てくる太陽が撮影できるポイントを調べておかなくては!
by auroraborealisk | 2010-01-10 21:12 | 風景、朝日、夕日 | Trackback | Comments(6)
待てども待てども、オーロラが出ない夜は、月に願いを込めてみる。
オーロラが出る夜は、胸騒ぎがする。
でも空からは何も伝わって来ない。月が冷たく光るだけ。
d0148902_2040179.jpg

チェナはフェアバンクスから、100km位の所にある、オーロラ観賞に適した場所です。
秋は黄葉できれいで、冬は、このように雪で覆われます。
小さな村で、プールのような深くて大きい温泉と、ホテルがあります。
アイスホテルもあり、こじんまりした所で、レストランもまあまあ、アメリカとしては、おいしいですね。
チナ空港は、夜はこの滑走路から、オーロラを観賞できます。

3年前、お正月に行ったときは、チェナでは、一度もオーロラが出なかったです。
オーロラって不思議で、チェナで見えなくてもフェアバンクスでは、見えるときもあります。
見えた所だけ、快晴なんでしょうか?
雲があっても、雲の上にオーロラが出るので見えませんが、雲の上で、オーロラ爆発が起こっているのがうっすらと見えたときは悔しかったですね。


d0148902_21325178.jpg
d0148902_21334100.jpg
d0148902_21344393.jpg

カリブの角を積み上げたオブジェです。

しんしんと冷えわたる夜中の3時頃迄は、オーロラが出ないかと、時々部屋から出て、空を眺めますが、とうとう出ませんでした。
by auroraborealisk | 2010-01-09 21:42 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(2)
お正月はお天気が良かったですね。

庭で、メジロやモズがにぎやかに鳴いています。

コーヒーを飲みながら、くつろぎながら、小鳥の遊んでいるのを見てこちらも楽しんでいます。
木の虫を食べてくれるので、助かります。
d0148902_2121115.jpg

サクランボの蕾はまだ固いですね。
d0148902_21212594.jpg
d0148902_21214342.jpg

梅も、まだまだ咲きそうにないですね。

d0148902_22274393.jpg

若いシジュウカラみたいですね!
by auroraborealisk | 2010-01-04 21:32 | 花鳥bird.flower | Trackback | Comments(6)
年賀状を出していない方に、ブログで、
あけましておめでとうございます。
d0148902_1394285.jpg


ご無沙汰している方には、年賀状を書くのですけど、いつも会ってる方には、メールか電話で、すませます。
今年は、こんな写真で出しました。
光と氷と水で、虎柄みたいでしょ!
去年2月、北海道、野付半島、トドワラで撮影しました。
by auroraborealisk | 2010-01-02 01:46 | 行事event | Trackback | Comments(4)
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。



今年は、今年こそは、...
元旦の計を立てても、守るのは、3日間ぐらい、
息を抜いて、気楽に楽しく、笑って過ごせるようにして行きたいと思っています。
これって凄く難しい事かもしれません。

早起きしていたにもかかわらず、富士山の朝焼けに間に合いませんでした。
d0148902_1634593.jpg


さむかったですね!気持ちが引き締まりました。
d0148902_1643578.jpg
d0148902_1644871.jpg


元旦の夕焼けです。
d0148902_2001633.jpg

by auroraborealisk | 2010-01-01 16:06 | 富士山Mt.FUji | Trackback | Comments(0)