ブログトップ | ログイン

kyo~my life

auroraniji.exblog.jp

懲りずにオーロラを求めて、カナダ、アラスカに通っています。copyright (c)kyo~ my life all rights reserved

カテゴリ:ハイキング( 9 )

2/3
秦野駅から浅間山196m, 権現山244m、 弘法山235m, 善波峠、 吾妻山、 鶴巻温泉駅を歩いてきました。
ゆっくり休みながら歩いて3時間、春のような暖かさでした。

権現山の展望台

d0148902_13335239.jpg



地元の方のお散歩コースみたいです。
いくつものベンチがあり、それぞれゆっくりお弁当を食べたり、新聞を読んだりしていました。


d0148902_13343515.jpg


富士山もうっすら見えていました。

弘法山

d0148902_1338184.jpg

野鳥の水飲み場

d0148902_13352814.jpg

こちらは、人間の水飲み場

d0148902_13444236.jpg


神社では、弘法大師の御開帳をしていました。
d0148902_1345781.jpg


d0148902_13424786.jpg
d0148902_13362051.jpg


めんようの里

ころころした羊がいました。のどかです。

d0148902_13373384.jpg


弘法山は桜がきれいで、夜桜のライトアップします。
4月には、行ってみたいです。
by auroraborealisk | 2014-02-04 13:55 | ハイキング | Trackback | Comments(0)
1/29
北鎌倉から源氏山、銭洗弁天、佐助稲荷、大仏から鎌倉駅まで、ハイキング
逗子海岸で、友人と食事しながら、夕日を眺めてきました。
このコースは歩いたことがありませんでした。

佐助稲荷神社は初めてでした。

d0148902_22315038.jpg
d0148902_22312651.jpg

住宅街の突き当たりにあり、こじんまりしたお稲荷さんでした。

大仏さん
お久しぶりです。
d0148902_2235524.jpg

大仏さんの背中です。
d0148902_22365237.jpg


さすが、ここは観光客が多かったです。

長谷観音のマンサクは、まだ早かったので、また来ようと思います。
by auroraborealisk | 2014-01-30 22:39 | ハイキング | Trackback | Comments(0)
d0148902_22111667.jpg


二宮駅のすぐ近くの、吾妻山の菜の花が満開です。

菜の花が大きいですね。
富士山もきれいでしたが、午後に行ったので、くっきりとは見えませんでした。

写真クラブの撮影会や、一人で撮影にきている女性カメラマン、
女性カメラマンは、人いるが一番いい。いつでもどこへでも行きたいところにすぐ行けるから、毎日のように富士山や、夕日を撮影に行ってるそうです。
ハーフNDで富士山を撮影していました。
老夫婦も仲良くおにぎりを食べていました。
東間山は、誰でも登れて、市民向けの憩いの場ですね。
お花は、最高のいやしになります。
d0148902_22161772.jpg

by auroraborealisk | 2014-01-28 22:16 | ハイキング | Trackback | Comments(0)
d0148902_23563896.jpg


高尾山に霜柱を見に行ってきました。
霜柱、冬になると、地面が凍って細長い柱が、できるものと思っていたら、
霜柱という紫蘇科のお花が枯れて、土の下から、水分が枯れた茎を伝わってきたとき、外気温が寒いときに、凍ってきれいなお花のような造形を作ります。

思っていたより、小さくて可愛いです。

d0148902_04677.jpg


まるで、飴細工を引き延ばしている時のように、真っ白で、薄い層が重なり合って人工的に作ったもののようでした。

d0148902_062226.jpg


d0148902_064645.jpg


d0148902_072719.jpg

この子がかわいかったです。

d0148902_21451559.jpg


富士山は雲に半分かくれていましたけど、丹沢山系がきれいでした。
by auroraborealisk | 2014-01-12 00:10 | ハイキング | Trackback | Comments(2)
いつもの友人と高尾駅8時半に待ち合わせ。

小仏まで、バスで行き、山登り9時開始。

d0148902_1632224.jpg


d0148902_15452580.jpg




ゆっくり登って、11時には、景信山頂上、727mに着きました。
頂上は、たくさんの人でにぎわっていました。

d0148902_15401283.jpg


子供も多かったです。

都会の近くの山ですね。
高松山では、誰もいなかったのに。

お餅つきをしていました。
年末になると、茶屋に予約していたら、餅つきの道具と、餅米を用意してくれるらしいです。

d0148902_1626443.jpg


d0148902_15461874.jpg

今日も富士山がきれいでした。

d0148902_15473828.jpg


d0148902_15491780.jpg


お弁当を食べ、コーヒーを飲んで、1時間休憩。

山の稜線をみて、小仏から、一丁平、高尾を経て、高尾山口駅まで、行こうかということになり、稜線を歩くことにした。
関東ふれあいの道を歩き、小仏峠、560m

狸がおいてありました。

d0148902_1632329.jpg


小仏城山670mには、天狗の木彫りの像が
d0148902_15591836.jpg

茶屋では、元気な中高年が、宴会をしていました。山に登って飲むのも楽しみの一つなのでしょうか。
お花見で、飲むのと同じなのかな?

おいしい、甘酒を飲んで、
d0148902_161341.jpg


高尾まで、途中、また富士山がきれいでした。

d0148902_1672624.jpg



d0148902_168149.jpg


サンタさんがクリスマスのために鍛えていると走って、登っていました。


高尾山の頂上には行きませんでしたが、ここから、高尾山口までの下りが、長かったです。

今日は、27000歩でした。
by auroraborealisk | 2013-12-17 16:12 | ハイキング | Trackback | Comments(0)
高松山801.4mは、小田急線の新松田から、バスで、10分、

みかん畑のきれいな道をしばらく歩いていくと、
d0148902_2145918.jpg

d0148902_21453556.jpg


まだ紅葉している木があってきれい。
d0148902_21461882.jpg


秋なので、赤い実や紫の実が色とりどりで、きれい。
実をみると、食べたくなる。

お天気もいいし、あつい!
半袖になる。

お花が多い。途中、かんあおいも自生していた。葉っぱの下にはかわいいお花が咲いていた。

d0148902_2149715.jpg
d0148902_2147323.jpg

ビリ堂
d0148902_21481199.jpg
d0148902_21504373.jpg


馬頭観音、
d0148902_2151922.jpg



ビリ堂というくらいだから、お堂がたってるのかと思っていたら、お堂はありませんでした。

水飲み場の水道があり、お水はとてもおいしかった。山にお水があるととてもありがたいです。

しばらく山道を、登ると、ちゃんと整備された階段がある。

10段ごとに数字を書いててくれている。200段くらいあったかなあ?
d0148902_21514932.jpg



頂上!

今日も富士山がきれい!
d0148902_21522182.jpg


誰もいない、貸し切り状態です。
d0148902_21525728.jpg

先日登った、明神ヶ岳も見えてます。
d0148902_21564398.jpg


ゆっくりお弁当を食べ、休憩。

d0148902_21543955.jpg

お花の山というだけあって春には、きれいな花を咲かせる、木がたくさんありました。
春にも来たいところです。

下りは楽でしたよ。
d0148902_2154549.jpg


途中から、アスファルトの道を、1時間以上歩いて、
d0148902_21553793.jpg


アスファルトの道は、足が疲れます。

バスに乗り、新松田へ、
松田町の循環バスは、緑色のかわいいバスです。

帰りは、鶴巻温泉の弘法の湯に入ってきました。

今日は、重い一眼レフを、持たずに、スマホでの写真でした。
by auroraborealisk | 2013-12-12 22:17 | ハイキング | Trackback | Comments(4)
紅葉を求めて、最乗寺へ
小田原から、大雄山線に乗り換え、終点から、バスで最乗寺へ、バス停についたら、案内板に明神ヶ岳まで、2時間と書いてたので、じゃ、登ろうということになり、9時半出発
d0148902_116855.jpg

立派な杉林が続く。階段をしばらく上り、山道になる。

d0148902_11115814.jpg


2時間と甘く見たのが、大間違い。
どんどん、後から来た人たちに、追い抜かれていく。
石の階段が、とても高い。

11時半におにぎりを食べ、休憩。

カメラを持っていったが、途中、撮影する気力もない、2時間なのに、まだまだ、着かない。
もう頂上が見えてきてもいいのにね〜なんていいながら、必死で登っていく。

やっと、空が見えて明るくなってきた。
ススキの草原は、霜柱が、できていて、その霜柱が、大きい。

お日様で暖かくなり、そこがぬかるんできていた。

下山する人に聞いたら、
まだ、1時間半は、かかるよ。

しばらくして聞いても同じ1時間半。

1時間になっても、まだ1時間。
しばらくしても、1時間。

「早く登らないと、日が落ちるのが早いからね〜」

なんていわれて、また、焦る。
「足元に気をつけて~!」

「転んじゃだめよ〜転んだら、骨折するよ〜。」と励まし合いながら、
友人が拾ってくれた、木を杖にして、どんどん登っていくと、下山していた人が、
「ぬかるんでいるから滑るから気をつけて〜!」と、励ましてくれる。

最乗寺から明神ヶ岳への道しるべは、後何キロとか書いてくれてない。

いつ着くかも知れないから、一緒に登った友人に、もし、1時半になっても、頂上に着かない場合は、その場で、引き返すといって、がんばって登っていった。

「後10分よ〜!がんばって〜!ご褒美が待ってるよ〜!」と下山する人が明るい笑顔で教えてくれました。

やっと、頂上に着く。1169m!
360度見晴らしがきく。


そこは別世界、歓声をあげて、万歳をする。

「75歳!  バンザ〜イ!!」

友人は、75歳です。
私より、元気です。



富士山の手前は、金時山。
左を見ると、箱根、大湧谷の噴煙が見えます。

d0148902_1134934.jpg


追い越していった方達が、皆いたので、挨拶して、情報収集。
今きた道を引き返して、下山するか。それとも、宮城野に、下りるか。
宮城野の方が、ぬかるんでないし、あまり急でもないらしいので、そちらに下りることにした。

d0148902_11384252.jpg


30人のグループがいたので、その後からついて、下山。

d0148902_11395825.jpg


スムーズに下りられたが、石の階段は高く、いったん座ってから、足をおいてまた一段下りるというところがたくさんあった。
宮城野から、バスで、1時間、小田原駅前まで、
おいしい焼き鳥と釜飯を食べ、鶴巻温泉の、弘法の湯に入り、疲れをいやして、帰宅。

一応、山歩きの用意はしていったものの、下調べもせずに、登ったことを反省。大山と同じくらいの階段の高さだった。

でも面白い、当分、低山ハイキングは、続けたいですね。
by auroraborealisk | 2013-12-06 11:50 | ハイキング | Trackback | Comments(0)
今年もモミジを求めて、評議原へ行きました。
橋本から、バスに乗り、城山総合事務所から、小松ハイキングコースを、登って行くと、
d0148902_2248681.jpg

評議原、今年は、ちょっと遅かったみたい。落ち葉が、茶色すぎる。2日前に雨が降ったが、あまり土がぬれてなかったので、良かった。

d0148902_22553169.jpg

まだ9時なので、朝ご飯、友人がコンロでお茶を沸かし、コーヒーも、おいしいね〜。
地元の方のお散歩コースで、犬のお散歩をしている方がいる。これだけ綺麗な、モミジなのにあまり知られていないみたいで、人が少なくてとてもいい所です。

d0148902_2304170.jpg


d0148902_2312519.jpg


d0148902_2315534.jpg


d0148902_2325893.jpg


d0148902_2332889.jpg


金刀比羅宮の前のモミジもまだまだ綺麗でした。

d0148902_236259.jpg


d0148902_2355480.jpg


d0148902_237190.jpg


スカイツリーも、うっすらと見えました。

d0148902_238866.jpg



少し上がると、金刀比羅宮の奥の院があります。鳥居が2個ありました。

d0148902_2311881.jpg


本沢ダム、城山湖です。
紅葉が、湖水に映ってとても綺麗です。

d0148902_23124734.jpg


d0148902_23132274.jpg

桜の木もあります。春に来ると、又、違った雰囲気があって良さそうですね。


草戸山、365mから、高尾山口迄ここは、登っては、下りの連続でした。
途中で、高尾山の薬王院が見えたり、駅のアナウンスが聞こえたりするのですが、
なかなか着きません。こういう時って、疲れますね。

高尾山口に着くと、沢山の人であふれていました。

ゆっくりでしたが、橋本から、高尾山口迄、二万二千歩歩きました。
by auroraborealisk | 2013-12-02 23:20 | ハイキング | Trackback | Comments(0)
友人と高尾山、紅葉撮影ハイキング

6時に家を出て、高尾山口に8時前に着く。ちょっと膝が痛いので、ケーブルカーで高尾山駅迄
d0148902_21293635.jpg


d0148902_212506.jpg
駅前のおそうじ小僧
なんでこういう所に、?お掃除君が?

d0148902_21311494.jpg


d0148902_2146465.jpg

薬王院、午後からのモミジの方が、色が綺麗に見えました。

d0148902_21322254.jpg


d0148902_21333556.jpg
d0148902_21334856.jpg


高尾山頂上599m,富士山は見えてますが、雲がかかっています。
d0148902_21354834.jpg


平日にも関わらず、凄い人でした。

もみじ台迄来て、お弁当タイム。
歩いた後のおにぎりは、おいしいですね~
友人が、コーヒーを入れてくれました。
しばらくすると、富士山頂上が見えてきました。

d0148902_2151267.jpg


一丁平のモミジも見事でした。
帰りは、リフトに乗って帰りましたが、リフトからの景色もいいですねえ。
d0148902_21572232.jpg

by auroraborealisk | 2013-11-21 21:56 | ハイキング | Trackback | Comments(4)