ブログトップ | ログイン

kyo~my life

auroraniji.exblog.jp

懲りずにオーロラを求めて、カナダ、アラスカに通っています。copyright (c)kyo~ my life all rights reserved

カテゴリ:Aurora オーロラ( 46 )

10/13(土),14(日)の太田道灌公祭り
14日は太田道灌公鷹狩り行列、北条政子日向薬師参詣行列
伊勢原駅、12時50分駅南口スタート
私の写真を飾ってある富士メガネの前を通過するのは13時頃になります。
d0148902_21362971.jpg


13,14日は伊勢原駅にロマンスカーが停車します。
臨時はこね57号、新宿発11:50  伊勢原駅12:39  箱根湯本13:25です。

配役が決まりました。
太田道灌公役は金子昇さん
北条政子役はさとう珠緒さんです。

金子昇さん、楽しみです。
盛り上がりそうです。
ここ数年は、若い俳優さんではなかったのですが、今年は、ラッキーです。
ぜひ写真展も見ながら、行列も見て下さいね。

来られる方は連絡して下さいね。10/6もお店に出ています。
by auroraborealisk | 2012-10-01 21:42 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(0)
昼間のワイズマンのロッジ
d0148902_20121751.jpg

当たり一面雪で昼間の雪景色は、本当に綺麗です。
d0148902_20144443.jpg
d0148902_20144371.jpg

ムースの骨をあちこちにぶら下げています。鳥が骨をつついています。
d0148902_20134386.jpg


動物は見かけなかったですけど、小鳥のさえずる静かないい所でした。こんな静かな所で過ごしていたら、町では住めないでしょうねえ。
今年はすばらしいオーロラがでているので、アメリカ人が、撮影にきていました。
いつもはアメリカの人はオーロラにあまり興味がないようです。
ああ、又オーロラがでているか〜なんて思っているのでしょうね。

夜のオーロラです。このオーロラは結構動いて赤みを帯びていました。
d0148902_20183560.jpg


d0148902_20195491.jpg

薄いオーロラは、こんなに緑色です。あまり動いていません。
ロッジの上に出ています。
by auroraborealisk | 2012-04-20 20:24 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(4)
d0148902_2036111.jpg
d0148902_2035252.jpg


フェアバンクスから400km
ワイズマン、村の住民は13人、多分、3家族くらい。子供を見かけたのは、3人。

オーロラはというと、オーロラが真上に見られる。
オーロラの光が強すぎて、雪に反射して、全体に、グリーンぽく写る。赤のオーロラもよく出た。
月は早い時間に出ているが、オーロラが出る時間帯には、沈んでいた。

夜中は動物の鳴き声もしない静寂な所である。
d0148902_20455125.jpg


オーロラが満天に出て、天上ではじけて、降りてくるオーロラが、これでもかこれでもかと言う位に出っぱなしであった。
by auroraborealisk | 2012-04-16 20:48 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(8)
来週から、アラスカ、フェアバンクスから北へ400kmのワイズマンへ行ってきます。001.gif
http://arcticgetaway.com/
http://arcticgetaway.com/dalton_highway.htm
http://arcticgetaway.com/cabin_breakfast.htm

オーロラ撮影が目的です。マイナス?十度の世界。ここのロッジに4人で行きます。
ドイツ人親子が経営しているロッジですが、朝食は出ますが、後は、キッチンで自炊、
フェアバンクスから8日分の食料を買い込んで行きます。途中には、大型スーパーはないのです。
夕方から朝方までオーロラを求めて、雪景色の中をあっちやこっちへうろうろしてきます。

なんでこんな北の世界に行くはめになったのだろう?
ブルックス山脈の上に出る、オーロラを撮影したかったのです。
アラスカのオーロラはカナダのイエローナイフと違い、オーロラの下の景色が雪山で、とてもいいのです。

車中泊2泊します。キャンプ用のコンロで、お湯を沸かし、さとうのご飯を暖めて、焼き肉とかするらしいです。昼間はカリブやヘラジカを求めて、さまよいます。

そんな具合なのに、自炊かよ〜^^^〜^^^^!008.gif

今はカメラの用意もせずに、食料の用意ばかりしています。

フェアバンクスの大型スーパーでは、野菜と肉を買います。で、調味料、さとうのご飯、お餅など、持って行ってあちらで、協力し合って、ご飯作って、ビール飲もう!068.gif

そんなことしてて、からだもつの?つかれない?033.gif
なんて心配しながら、
日本食の材料を考えてると、これが楽しい。
お米を買ってお鍋で炊こう、ってお鍋でせっせと炊く練習!
パックのご飯でお寿司を作ったら、どうなるか?
これは、あまりおいしくなかった!!!

お味噌油塩胡椒マヨネーズお好み焼きのもと焼肉のタレお酢佃に缶詰フリカケツナ缶稲荷寿司のお揚げエトセトラ。
今は、普段の買い物と違った目線で買い物をしています。
ご一緒する方が、お豆腐食べたいと言うので、お豆腐、探しました。紙パック入りです。
アラスカにもあると思いますが探す時間がないので、
d0148902_22485428.jpg

この豆腐おいしい!
賞味期限のある豆腐をいつも捨てている私には、3ヶ月持つのでこれはいいですね〜。

持って行けるなら、と、用意した食料が10kg荷物を二個にして持って行く事にしました。
アメリカは23kg2個まで、飛行機に預けられます。
スーツケースには、三脚2本、リュックにはカメラ10kg、自分の体重も合わせると、どうなるのかしら???

素敵なオーロラに出会えますように!

001.gif
by auroraborealisk | 2012-03-14 22:57 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(10)
写真展、昨日無事終了しました。
沢山の学校関係者の方に見ていただきました。
小学1年生の生徒さんが、お母さんのおなかのなかにいるようだ、ト言っていたそうです。
このオーロラ爆発の写真です。
d0148902_21164422.jpg

小さい子供はお母さんのおなかの中に居た時のことをまだ覚えているのでしょうか?
お母さんのおなかの中で、外の光を見ていたのでしょうか?
この言葉には、結構感動しました。
写真展をする時のキャプションに使わせてもらいます。


南極の氷
この氷は南極観測船、『しらせ』の方から、学校がいただいたものです。
なかなか解けません。
d0148902_21204953.jpg
d0148902_21203523.jpg

氷の上に手を置いて居ると、空気がぶつぶつと手にあたります。
コップに水を入れ、耳を当てると、2万年前の空気の音が聞こえてきます。
このコップの泡が2万年前の空気です。
自然って不思議ですね。
by auroraborealisk | 2011-11-30 21:27 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(2)
d0148902_19562718.jpg

カメラを忘れて行ったので、携帯で撮った会場の雰囲気です。
d0148902_19553917.jpg
相模原市立、相模台小学校でのオーロラ写真展
一般開放、無事終わりました。
ご来場下さった方、本当にありがとうございました。
桜台小学校の先生方、協力して下さって、ありがとうございました。

今回の写真展は、南極の写真といっしょにコラボレーションしました。
ペンギンや 南極のオーロラ写真、南極の氷を実際に持って来て、触らせてくれたり、氷の音を聞いたり、結構にぎやかで楽しかったです。
私は、オーロラ写真、22点を出品、オーロラのスライドショー3作品、アラスカ湾とグリズリーのスライドショー1作品を自宅からパソコンを持って行き、見てもらいました。
好評でした。



17日まで展示していますが、
後は、小学生に先生がちゃんと説明して見せてくれます。

17日までなら許可をいただいて、私もその日に会わせて、学校に行きますので、
静かに見たい方は私まで連絡して下さい。
by auroraborealisk | 2011-11-06 14:22 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(0)
オーロラ写真展を開催します。

d0148902_20302540.jpg


北極圏、アラスカ、カナダの夜空に舞うオーロラのファンタジー

それは、蝶のごとく優しく、龍のように暴れまくる

秋の黄葉、冬の雪、そのうえでくりひろげられる

この世のものとは思えない、感動的な夜空をお伝えいたします。

小学校の美術室での1日限りのオーロラ写真展です。

動くオーロラ、カトマイ公園のグリズリーをPCで、スライドショーでお見せします。



展示期間*11/5(土)〜11/17(木)

一般公開*11/5(土)のみ
         10:00〜17:00
         15:00以降は父兄、生徒達で、込み合いますので、15:00迄にお越し下さい。


場所  *相模原市立桜台小学校
  
   〒252-0321   神奈川県相模原市南区相模台7-7-1
   
    TEL (042)742-3674
            http://www.sagamihara-sakuradai-e.ed.jp/

駐車場 *隣の相模台中学校

アクセス*小田急線相模大野駅から『北里大学病院行き』麻溝台経由、15分
     水道道(すいどうみち)下車徒歩2分



都内からはちょっと遠いですけれど、ぜひお越し下さい。お待ちしています。
by auroraborealisk | 2011-10-15 20:35 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(4)
イエローナイフでは、木々はまだ緑色。
グレートスレーブ湖から西側に進むと黄葉がとてもきれい!
今日の目的は、北米で最も野生バッファローが多い、2000頭はいると言われているバッファロー保護区へのドライブ。

いました!
まず、最初にあったのが、まだ大人になりきっていない、はぐれバッファロー!
d0148902_21471474.jpg
d0148902_21475054.jpg


はぐれバッファローとは!
1匹で行動しています。
早く強くなって群れを率いてくれるといいですね。

帰り、もうあきらめかけてたときに、13頭の群れがいました。
d0148902_21534081.jpg


ボス!オオキ〜イ!!体重1トン?
メスや、子供を見守りながら、えさを食べています。
d0148902_2155476.jpg


よいえさ場を求めて、まず、ボスが道路を横断していました。
d0148902_21572083.jpg

が、メス達はのんびり草を食べています。
d0148902_21585095.jpg

トレーラーがきたので、子供達が危ないと気遣って急いで、元来た場所へ、引き返しました。
d0148902_220532.jpg

子供は子牛と同じですね!
トレーラーとバッファローの事故が多いそうです。
バッファローも大きいので、大変な大きい事故になるそうです。
トレーラーはすぐには止まれないそうです。

2日後にもバッファローが犠牲になったそうです。
交通事故のないようにこれ以上、バッファローが減らないようにしてほしいですね。
by auroraborealisk | 2011-10-09 22:09 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(0)
宿泊したホテルは、『シャトーノバ』
夜10時、車が出迎えに来たときは、ホテルの前からでも見えるオーロラがでていた。
d0148902_9245522.jpg
d0148902_92641.jpg


凄い勢いでバンバン動いています。

nanookの 大塚さんが、近くの公園にすぐ連れて行ってくれた。
ホテルから、車で3分くらいの公園で、明るい所ですが、十分オーロラは見えました。
d0148902_9265037.jpg

d0148902_9273723.jpg

d0148902_9275722.jpg


天上のオーロラが割れだしました。
町からこんなにはっきりしたオーロラがみえるのは凄い事ですね。
さすが、イエローナイフです。

これは飛行機の中から見えた、雲の上のオーロラです。
d0148902_9285869.jpg


イエローナイフにいく飛行機は右側、窓際の席を確保しましょう。
by auroraborealisk | 2011-10-02 09:13 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(4)
9月中旬、カナダ、イエローナイフに行ってきました。
湖面に映るオーロラと月を撮影したくて、行きました。
秋のイエローナイフは5年ぶりです。
秋はいいですねえ!
気温は昼はC15度、夜は7度以下で、カイロを使ったのは、最後の夜だけでした。
昼間は半袖でも過ごせます。
今年の黄葉は少しおそく、滞在中に徐々に色づきました。

オーロラは美しいオーロラがでたのですが、月が、高くて、明るくて、写真はいまいちでした。

最終日のオーロラは、忘れられないオーロラでした。
待てども待てども、少ししか出て来ないオーロラ、飛行機の時間に間に合わないのであきらめて帰りのバスに乗ったとたんにすばらしいオーロラが出てきました。
それは、薄いオーロラでしたが、空一面を包み込み、ゆっくり、赤く、シャワーのようにパラパラと降りてきました。幸せな気分にしてくれた、忘れられないオーロラでした。
その時の写真ですが、きれいには撮れていませんが赤いオーロラでしたので、載せてみますね。
すばらしかったです。カメラもセットしてなかったので、あわてて撮影したつもりが、露出不足!
飛行機にのって、カルガリーに着く迄、自分の技量不足に悔しい思いをしました。

d0148902_19272926.jpg

by auroraborealisk | 2011-09-26 19:37 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(6)