ブログトップ | ログイン

kyo~my life

auroraniji.exblog.jp

懲りずにオーロラを求めて、カナダ、アラスカに通っています。copyright (c)kyo~ my life all rights reserved

2011年,イエローナイフの秋のオーロラ(1)

9月中旬、カナダ、イエローナイフに行ってきました。
湖面に映るオーロラと月を撮影したくて、行きました。
秋のイエローナイフは5年ぶりです。
秋はいいですねえ!
気温は昼はC15度、夜は7度以下で、カイロを使ったのは、最後の夜だけでした。
昼間は半袖でも過ごせます。
今年の黄葉は少しおそく、滞在中に徐々に色づきました。

オーロラは美しいオーロラがでたのですが、月が、高くて、明るくて、写真はいまいちでした。

最終日のオーロラは、忘れられないオーロラでした。
待てども待てども、少ししか出て来ないオーロラ、飛行機の時間に間に合わないのであきらめて帰りのバスに乗ったとたんにすばらしいオーロラが出てきました。
それは、薄いオーロラでしたが、空一面を包み込み、ゆっくり、赤く、シャワーのようにパラパラと降りてきました。幸せな気分にしてくれた、忘れられないオーロラでした。
その時の写真ですが、きれいには撮れていませんが赤いオーロラでしたので、載せてみますね。
すばらしかったです。カメラもセットしてなかったので、あわてて撮影したつもりが、露出不足!
飛行機にのって、カルガリーに着く迄、自分の技量不足に悔しい思いをしました。

d0148902_19272926.jpg

by auroraborealisk | 2011-09-26 19:37 | Aurora オーロラ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://auroraniji.exblog.jp/tb/14638405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miu at 2011-09-26 20:55 x
kyo~さん、お久しぶりです。
お仕事がお忙しいのかな?って思っていましたが、イエローナイフに行かれていたんですね!
素敵なオーロラ良いですね~!!
忘れられないオーロラを見れてほんと良かったですね。
先日、NHKで宇宙から見るオーロラの番組を見ましたが、
オーロラは宇宙からより見たことないけど地上からの方が素敵なように思いました。
Commented by Chisatosan-cocoro at 2011-09-27 13:43
こんにちは♪
今年もカナダへ行こうかと考えましたが、旅費などイロイロな都合で断念(>_<)
来年は9月くらいに♪と考えています!

飛行機の中からでふが、素晴らしいオーロラが観られたようでなによりでしたね☆
kyo~さんの写真をみてうずうずしてきました。旅写真、楽しみにしてますよ!
Commented by auroraborealisk at 2011-09-27 22:34
miuさん
お久しぶりです。miuさんのブログは、見ていましたよ。
仕事もしていますよ。
秋のアラスカや、イエローナイフは、いいですね。
空気がすっきりしていていいです。
又、オーロラの写真アップしますから、見てくださいね。
Commented by auroraborealisk at 2011-09-27 22:41
Chisatoさん
お久しぶりです。久々の書き込みです。
イエローナイフ、またまた行っちゃいました。
来年もリベンジで、行こうかな!と考えています。
バッファローの写真も撮ってきましたので、又、楽しみにしてくださいね。
Commented by Sakura at 2011-10-03 05:43 x
無事にお帰り何よりです。先週、南島の町でオーロラが綺麗に出たのを見て せめてNZで見たいと思ったのですが クライストチャーチはまだまだ復興してないし、友達も避難で他所へ行っていないのであきらめました。で、貴女のを見て慰めます。イエローナイフにいた従兄もいなくなったので現地に行くことはありませんしね。今年はオゾン層の破壊が大きいそうですが関係はどうなのでしょうか?夏時間になったのに朝の気温は 16℃前後で昼間のイエローナイフと同じですよ。
Commented by auroraborealisk at 2011-10-04 15:01
sakuraさん
ご主人のいとこさんがYKに居たの?
今回は、11日間の長旅でした。
その間に現地のニュースでは、あちこち普段見えない所で、オーロラがみえたと報道していました。
YKはオーロラベルトの真下なので、凄いオーロラと言うのは、遠くの地域がわかるのでしょうね。